世界遺産~クレイドルマウンテンで大自然を感じながらの散歩は最高!

公開日時:2017年5月28日 最終更新日:2017年7月13日

今回は世界遺産の山。
その名もクレイドルマウンテン(正式名称:クレイドルマウンテン-セント・クレア湖国立公園)。

タスマニアでハイキングするなら、山で遊ぶなら、自然を感じるなら、おいしい空気を吸うなら、間違いなくタスマニアトップクラスの場所です。

スポンサーリンク

CRADLE MOUNTAIN~クレイドルマウンテン

クレイドルマウンテンの名前の由来は、発見者が
「あっ、この山の形揺り籠(ゆりかご)に似てる~」
ということからこの名前になったそうです。

クレイドルとは揺り籠という意味。

クレイドルマウンテンはホバートのMt.Wellingtonと並ぶ、タスマニアの2大マウンテンの一つです。

Mt.Wellingtonはホバートの町を一望できるのに対して、クレイドルマウンテンはタスマニアの大自然をこれでもか!というくらい堪能できる素晴らしい山です。

クレイドルマウンテンの行き方


場所はローンセストンやデボンポートよりも南西、タスマニア島では中西部あたりに位置しています。

ローンセストンからは車で約2時間、デボンポートからは車で約1時間半弱ほどです。
*地図はローンセストンからクレイドルマウンテン-ビジターセンターまでの行き方を示しています。

ローンセストンからはTassielink Bus Company が運行しています。

ホバートからはクイーンズタウン経由でバスが運行しています。しかしその場合クイーンズタウンで一泊することになるので注意が必要です。こちらもTassielink Bus Company のサービスです。

Tassielink Bus Company Timetable

UnderDownUnderでは色々なツアーもしているのでツアーで他の観光スポットも一緒に回るのもいいかもしれません。

UnderDownUnderのHP

*ホバートから行く場合ローンセストン経由という方法もあります。どちら経由にしろ結構お金がかかるので、それならいっそのことレンタカーを借りて他のところも一緒に見て回る方がいいかもしれません。

クレイドルマウンテン~ビジターセンター

クレイドルマウンテンへ車を走らせていくと道路にビジターセンター(visitor centre)の看板が現れるので、まずはそこに行きましょう。

ここクレイドルマウンテンでは国立公園なので入場料(チケット)が必要です。

大人:$16.5/人
子供:$8.25/人

と少々高めですが、タスマニアには国立公園専用の年間パスポートみたいなものもあるので長く住まれて、色々回ってみたいという方にはそちらの方がおすすめです。

実際僕も色々なところに行き、毎回同じくらい払っていたので、最初に年パス買っておけばよかったと後悔しています。

年間パスポート(年間駐車場チケット)はどこの国立公園のチケット売り場でも購入可能です。

チケットを購入した後はこちら↓

現在地は右側の赤い丸(ビジターセンター)、目的地は左側の大きな池Dove Lakeです。

ビジターセンターからDove Lakeまでは車で向かいます。

ビジターセンターからDove Lakeまでシャトルバスも出ていますがいくらかお金がかかります。チケットはビジターセンターで購入可能で毎日運行しています。

ビジターセンターからDove Lakeまでは約15分程です。

ビジターセンター~Dove Lake


道中はこんな感じで雄大な自然を堪能しながら車を走らせます。

窓を開けて超フレッシュな空気を吸いながらのドライブは最高です。

池の駐車場まで行きそこに車を停めると、ワラビーが出迎えてくれました。


あいかわらずかわいいな~。


ドローンは禁止されているみたいです。(笑)

ワラビーの撮影会が終わり、ドローンもダメということがわかった後はDove Lake 周遊コースへ。

Dove Lake 周遊コース


Dove Lake 周遊コース
総距離:6.2㎞
所要時間:2-3時間

僕はこのコースを休憩もはさみながら行ったところ、だいたい4時間くらいかかりました。

さくさく進む人でなければ3時間以上はかかるとみておいた方がいいです。

あと、途中にトイレがないので先に駐車場もしくはビジターセンターのトイレに行くことをおすすめします。

スタート時、いきなり目に飛び込んでくるのがこちら。


すごい!

なんかもう、とにかくすごい。それ以外の言葉は失います。

これが世界遺産。

人口のものではないありのままの自然。

一見の価値ありです。

しかしここでもたもたすると4時間かかるので急ぎましょう。


こんな道を歩いていきます。

晴れていて風が気持ちいい。


野花も咲いています。


歩き始めるとどこからでもクレイドルマウンテンを見ることができます。



いい感じの道です。

めちゃめちゃ空気がきれいなので気持ちよく散歩できますよ!

このまま進んでいくとどこか別の世界に行ってしまうのだろうか。。。
千と千尋の神隠しを思い出した。

僕目線のお散歩映像はこちら↓

小鳥のさえずりを聴きながら、世界遺産の山ときれいな湖を横目に散歩するのは格別でした。

歩いていたらいろんな角度から山を見ることができて楽しいです。

だいぶ終わりの方に近づいてきました。

こうやって見ると相当歩いたなぁと。

最後に撮影スポットを見つけました。

とっても雄大です。

これは上の写真と全く同じ場所で撮った別の日の写真です。

この日はあいにくの雨。

山は霧がかかって見えませんでしたが、こんな日に来る人もあまりいないので逆にいいもの見れたかなと。

あと実はこの撮影スポット、周遊コース逆回りしたらすぐのとこにあるんです。

なのでこの日は写真だけ撮って帰りました。(笑)

僕は2回目だったので雨でも良かったと思えましたが、ここに行かれる方は是非晴れた日に行ってくださいね。

まとめ

いかがでしたか?クレイドルマウンテンはDove Lake周遊コースだけでなく、往復8時間くらいの登頂コースや、6日間かけて65㎞を踏破するオーバーランドトラックコースなど色々あるので、自分に合った楽しみ方も出来ます。

タスマニアに行くならこの大自然を堪能しないわけにはいきません。こんな大自然の中で癒されてみては?

Launcestonカテゴリの最新記事

Translate »