ローカルの人に大人気!ベトナム、ホーチミンにあるカエル料理専門店

ローカルの人に大人気!ベトナム、ホーチミンにあるカエル料理専門店

ベトナムのホーチミンの町をふらふらっと歩いていたところ、思わぬ店に巡り合いました。

ちょうどこの日にベトナムに到着し、ベトナムフードを食べたいと思って夕食を食べる店を探していたところ。
看板を見て、ここだ!と思った店の、横の店がけっこうお客さんが入っていてお客さんが入っていた方にお邪魔しました。

スポンサーリンク

ベトナムのカエル料理専門店~Ech Xanh

まず入って思った第一印象は、店の中が便所の匂い。。。

でもまあ入ってすぐに店を出るのも気まずいと思い、メニューを見てジュースを頼みました。

そして英語で「後でメニュー注文します。」と言ったところ、全く通じていない様子。でも身振り手振りでなんとか通じたみたい。

メニューを見ると唐揚げや炒め物やスープなどどれも美味しそう。

メニューは全てベトナム語と英語で書かれていました。
それが幸か不幸か食べる前にすべてを知ってしまったんですよね。

メニューに○○Frogと書かれている。しかも全てのメニューに。。

よく見ると店内にもメニューにも、カエルがいっぱいいました。

「ああ、、、、ここカエル専門店か。」

とここでようやく気づきました。

ゲテモノ料理はこれまで避けて通ってきた人生。
フランス人の友達に、「カエルはチキンに似ていておいしいから食べにいこうよ」と言われるもずっと断ってきましたが、専門店に来てカエルを食べずに帰れるわけがないと覚悟を決めて注文しました。

注文したのはカエルの唐揚げとトムヤムクン。

これがカエルの唐揚げ。確かに見た目は思ったより悪くない。

味はどうかというと、臭みもなくチキンに似ていて確かにおいしい。

カエル避けようと思って注文したトムヤムクンの中にもしっかりカエルはいました。味は白身魚みたいな感じ。

個人的には唐揚げの方がおいしかったです。

最初に言った店の便所の匂いは数分後には慣れるので安心してください(笑)

唐揚げとトムヤムクン、ジュース2杯で20万ドン(1,000円)くらいと料金もかなりリーズナブルです。

カエル料理専門店~Ech Xanhへの行き方

ホーチミンの都心部であるサイゴンエリア。そのサイゴン中央郵便局(ポイントA)から徒歩20分くらいの場所(ポイントB)にあります。

歩いてだと少し遠いのでUberやタクシーを使うと便利です。

これが入り口。

すごく緑だからわかりやすい!

サイゴン中央郵便局からは一本道だからわかりやすいけど最後は路地に入らないといけないから注意が必要。奥に見える緑色の看板です。

この路地の向かい側の道路にはFamilyMartがあるからそれが目印。

ここの他にも2店舗あるみたいです。

まとめ

今回初めてカエル料理を食べましたが、味はおいしかったです。ただやっぱりあんまりカエルを意識しすぎると少し気持ち悪くなるので、チキンだと思って食べるべきだと思いました。

フランス料理ではカエル料理がけっこうでてくるみたいなので、フランスに行こうと思っている人はチャレンジしてみるのもいいですね。

ベトナムでネタ作りしたい人や好奇心旺盛の人は是非チャレンジしてみては?

ベトナムカテゴリの最新記事

Translate »