中正紀念堂と台北101は台北旅行には欠かせないおすすめ観光スポット!

中正紀念堂と台北101は台北旅行には欠かせないおすすめ観光スポット!

こんにちは。
HIKKUです。

台北には観光スポットがたくさんありますが、今回行ってきた中正紀念堂(Chiang Kai-Shek Memorial Hall)も観光名所の一つ。
ただ行く前は西門に近いということもあり、とりあえず行ってみようみたいな感じでしたが、ここはまじで行って良かったです。
台湾に来て初めて台湾に来た!!っていう感じがしました。

そしてそこから夜の台北101へ。
台北の夜景を一望出来て、思い出作りにはピッタリの場所でした。

中正紀念堂


中正紀念堂は1980年に蒋介石を記念して建てられた建築物。蒋介石とか久々に聞いたけど、何回か建物の名称が変わったり、政治に深く関わっている建築物みたいなので、台湾の歴史とか勉強するときには欠かせない建物みたい。まあ、あんまり台湾の歴史を勉強することもないかもしれないけど、こういうところに行く前に少し勉強しておくと、行ったときの理解が深まるから少し調べてから行ってもおもしろいと思う。

中正紀念堂への行き方

中正紀念堂へは電車か徒歩で行くのがおすすめ。電車だと台北駅からでも西門駅からでも5分くらいで行けて(Chiang Kai-Shek Memorial Hall Station着)、徒歩でも街並みを楽しみながら散策していたらすぐに着きます。僕は西門駅付近のホテルに宿泊していたので、歩いて行きました。

中正紀念堂~散策


門の前は広場になっていて写真を撮る観光客でいっぱいです。
ただこのポジションで記念撮影は忘れずに!
この時はスケールの大きさに感動すること間違いなしです。


門をくぐると左右にこのような大きな建物があります。
こちらは國家音樂廳と呼ばれるコンサートホール(入って左)國家戲劇院と呼ばれる演劇ホール(入って右)です。
その名の通りコンサートや演劇が開催されているみたいです。

コンサートホールなどを横目にまっすぐ歩いて行くと目の前には何やらメインとなる建物が見えてきます。

階段を上ると中正紀念堂と書かれた建物が。やはりこれがメインの建物みたい。

中には蒋介石の座像が設置してあります。
そして何やら白い制服を着た兵隊さんらしき人たちが一糸乱れぬ行進をしていました。
僕が行った時にたまたましていたのですが、後で調べたところ決められた時間に衛兵の交代式なるものをやっているとのこと。
今回は白の軍服の衛兵で空軍。その他、陸軍はカーキ海軍は青色の軍服で、3ヶ月毎に交代でやっているみたいです。

階段の上からの景色。上から見ると改めて広い記念館だなと感じる。
次はここから台北101へ移動。

台北101


高さ508m、地上101階と地下5階から成る、展望台付きの台湾で一番高い、台北のランドマークタワー。ここには世界最速のエレベーターや大型ショッピングモール、鼎泰豐(ディンタイフォン)などの有名レストランなどがある、台北に行くなら一度は行っておきたい場所の一つです。

台北101への行き方

台北駅から象山(Xiangshan)行きの電車一本で行けます。電車で15分なので、ぱっと行ってぱっと帰って来れる距離。

台北101~展望台


下から見上げた台北101。めちゃめちゃ高くて圧倒される。


台北101の入り口付近は広場になっていて、おそらく地元の人々の待ち合わせ場所かなにかかと思われる。

中は大型ショッピングモールという感じです。


展望台への入り口は5階にあります。
チケットはここの受付で購入できます。
受付時間:午前9時~午後10時(入場は午後9時15分まで)
大人1名:NT$600
※時期によって変わるかもしれないので、行くときは要チェック。

ここの受付が込み合っている場合は、受付隣にある自動発券カウンターで購入できます。
チケットを購入したらすぐに上にあがれるわけではなく、30分毎のエントリーとなっています。エントリーは30分毎ですが、一度展望台にあがってしまえば、最大午後10時まで滞在可能なのでご安心を。

こちらが展望台まで行ける世界最速エレベーター。
なんと時速60㎞で89階の展望台まで38秒で到着するみたい!速すぎ!!これで展望台へゴー!

展望台から見える景色がこれ!めっちゃきれいじゃないですか!?
このようなきれいな夜景が360度のパノラマで鑑賞できます。
これは中から撮影した景色ですが、晴れていれば91階の屋外展望台から景色を堪能することも出来ます。


中では撮影した写真を購入出来たり、台湾名物のマンゴー味のアイスを買えます。これはめっちゃうまかった!

こんなオブジェクトもあります。
ちなみにニューイヤーのカウントダウンでは、この台北101から花火を連発させる、かなり規模の大きい花火大会があるみたいです。展望台内のディスプレイにその広告を投影していて、いつか行ってみたいと思いました。

何故かVR体験が出来るブースもありました。


何故か高い宝飾品がたくさん売ってました。

全部見終わったら88階に降りて、世界最速エレベーターで降りて終了です。

まとめ

中正紀念堂も台北101も台北の絶対に行っておきたい観光スポットです。台北101には小籠包で有名な鼎泰豊や、そのほか様々なレストランやフードコートがあって、展望台に行った後にディナーをするのもいいかもしれませんね。もしくは、展望台の後に夜市に行くこともおすすめです。台北は観光スポットが割と固まっているので、詰め込んで色々回れるところもいいですよね。
台北に行った際は、今回ご紹介した場所はおすすめですよ~!

台湾カテゴリの最新記事

Translate »