ロイヤル・エキシビジョン・ビルとカールトンガーデンは世界遺産!メルボルンミュージアムには恐竜の化石!?

メルボルンって歴史的建造物や美術館、展示館などが本当に多いと思います。

今回はそのうちの一つ?いや、三つ!

ロイヤル・エキシビジョン・ビルとカールトンガーデン、メルボルンミュージアムについてご紹介します。

スポンサーリンク

ロイヤル・エキシビジョン・ビルは夜のライトアップがとてもきれい

ここロイヤル・エキシビション・ビル(ROYAL EXHIBITION BUILDING)は世界遺産に登録されており、1880年にメルボルンで開かれた万博のために作られた建物です。

これがロイヤル・エキシビジョン・ビル。真ん前に噴水があり、歴史ある古い建物なのにとってもきれいです。

たまに開かれるイベントの日を除いて、館内の見学ガイドツアーも出来るそうです。

ツアーの詳細はこちら→ロイヤル・エキシビジョン・ビル公式HP

ビル側から見た噴水です。

こちらから見た景色もとてもきれい。

この建物は夜になるとライトアップされるのですが、それがめっちゃきれいなんです!
それがこちら↓

どうですか?
もちろん昼間も存在感があってすごくいいんですけど、夜もライトアップされてきらびやかになっています。

個人的にはこの建物に続く木のライトアップが好きです。

カールトンガーデンでは野生のポッサムが見れるよ

カールトンガーデン(Carlton Garden)はロイヤル・エキシビジョン・ビルを取り囲んでいる庭園(公園)で、こちらも世界遺産に登録されています。

この庭園はけっこう広く、昼間は観光客やランニングする人、ベンチでくつろいでいる人などいろいろです。

こんな大きな木も。

この看板をよく見てみるとポッサムや他の動物にエサを与えないで!と書いてあります。
ポッサムって何だ?と思いながらも、夜に出現するとのことなので、夜まで待ってみることに。

いました!こいつがポッサム!

リスをでっかくした動物みたいだけど、鼻は豚っぽい(笑)

公園内には野生のポッサムがたくさんいます。

彼らはとっても好奇心が旺盛で、光で照らしてみると怖がるどころか近寄ってきます。

めっちゃかわいいです。ポケモンみたい(笑)

ポッサムは夜にしか現れないので是非夜に行ってみてください。

ロイヤル・エキシビジョン・ビル、カールトンガーデンへの行き方


場所はメルボルンCBDの北部フィッツロイエリア、フリンダースストリート駅から徒歩30分弱の場所に位置しています。徒歩でも行けますが、少し遠いのでトラムを使って行くことも出来ます。

フリンダースストリート駅からBourke St/Swanston Stまで歩きましょう。そこで96番トラム(St Kilda Beach to East Brunswick)に乗ってメルボルンミュージアム前下車すぐ。フリンダースストリート駅から約20分です。

メルボルンミュージアムでオーストラリアの文化を知ろう

メルボルンミュージアム(Melbourne Museum)は様々な施設が入っている博物館です。

まずはここの受付でチケットを購入しましょう。

時間:10:00~17:00
料金:$14/人

チケット購入時に、どこの国から来たの?と聞かれ、答えるとその国の言葉で書かれている案内パンフレット(各ギャラリーの説明が書いてある)を貸してもらえます。

一緒にいた友人はイタリア語で書かれたものをもらってました。
*帰るときにフロントに返しましょう。

クジラの化石。デカっ。

実際に見たらデカいです!

すげぇ~!ってなります(笑)

昆虫や動物のはく製もいっぱいあります。

写真はタスマニアンタイガー。

海のギャラリーや森のギャラリーもあって、オーストラリアに棲息しているもしくは生息していた生物を知ることが出来ます。

ファッションギャラリーなんかもあります。

アボリジニギャラリーもあります。

音声解説などもしていてアボリジニ文化に触れることも出来ます。

正直、オーストラリアにいてもアボリジニのことを知る機会って意外と少ないです。
ここはアボリジニの文化を学べる数少ない場所なので是非訪れたい場所です。

切り絵っぽいものも。

博物館の中はけっこう大きく、全部見ようと思うと3時間弱くらいかかります。
なので時間に余裕を持っていくことをオススメします。

全部見終わった後は、お土産コーナーやカフェもあるので覗いてみましょう。

メルボルンミュージアム公式HP

終わって外に出たらいい時間で夕日もきれい。

このあとにポッサムを見に公園へ。

メルボルンミュージアムのその他施設、IMAX映画館もあるよ

バグ・ラボ(BUG LAB)

バグ・ラボは蜂がメインの無脊椎動物、昆虫の博物館です。

別途料金がかかるので僕は行きませんでしたが、写真を見ている限り楽しそう。


IMAX映画館

ミュージアムに隣接しています。

映画館ではありますが、通常公開されている映画とは違うので内容を確認してから行った方がよさそうです。

IMAX公式HP

メルボルンミュージアムへの行き方


メルボルンミュージアムは、ロイヤル・エキシビジョン・ビルの真後ろにあります。
なので迷うことはないでしょう。

まとめ

メルボルンの街中からすぐのところに世界遺産が二つもあるなんてすごい!世界遺産ってこんな気軽に行けるものなんですね(笑)

メルボルンにいると無料トラムゾーン内にいがちですが、北部のフィッツロイエリアにもカフェやきれいな街並みが広がっているので、是非足を運んでみてください。

僕はいままで博物館には行く機会が少なかったのですが、今回行ってみて普段見れないものが見れてすごいおもしろいと思いました。
メルボルンの博物館もアクセスがいいので是非行ってみてください。

Melbourneカテゴリの最新記事

Translate »