短期でも長期でもバックパッカーにもおすすめのホテル!メルボルンアーバンセントラルアコモデーション

短期でも長期でもバックパッカーにもおすすめのホテル!メルボルンアーバンセントラルアコモデーション

公開日時:2017年8月16日 最終更新日:2018年4月4日

僕はメルボルンでおよそ1カ月半くらい生活しました。

当時の僕はワーキングホリデー中で、これから仕事を探すという時だったので仕事が見つかっていつでも移動できる方がいいと思い、シェアハウスではなくてホステルを探すことにしました。

僕が探していた時の条件で

・メルボルンCBDへのアクセスが良い
・なるべく安い
・キッチンがついている
・きれい
・ホテル検索サイトで口コミがいい

という条件で探していました。

今回はそんな時に見つけたホステル、「アーバンセントラルアコモデーション」のご紹介です。
僕は結局メルボルン滞在中、コスパと居心地が良かったこのアコモデーションに1カ月半ずっといました。

スポンサーリンク

アーバンセントラルアコモデーションはメルボルンのホステルの中でコスパ最強!?

まずメルボルンに到着すると、大半の人が市内と空港を結ぶスカイバスの乗り場があるサザンクロス駅に到着すると思います。

そんな中でまずはサザンクロス駅からホテルまでの行き方。

アーバンセントラルアコモデーションへの行き方

サザンクロス駅(ポイントA)からアーバンセントラル(ポイントB)まで歩いて15分くらいです。
歩けない距離でもないですが、スーツケースや重い荷物がある人はトラムを使うことも出来ます。

トラムでの行き方

サザンクロス駅前のSpencer St/Collins Stから96番のトラムに乗ってClarendon Street Junction下車して徒歩5分、もしくはSouthern Cross Stationから109番トラムに乗ってClarendon Street Junction下車して徒歩5分。

一番いいのはSouthern Cross Stationから12番トラムに乗ってCity Road-Stop 126下車して徒歩1分。

僕はスーツケースを転がして歩いて行きましたが全然歩ける距離だと感じました。それにトラムだと無料トラム区間外なので、この距離でお金払うのももったいないなと。。

アーバンセントラルアコモデーション


着いたらまず受付でチェックインしましょう。
フロントは24時間空いています。
チェックインした後はカードキーを渡されます。
カードキーは部屋に入るとき、エレベータを使う時、夜にホテルに入るときに必要になるのでなくさないように!

館内グランドフロアではパソコンも設置してありインターネットを利用することも出来ます。
またWi-fiですが、グランドフロアでは1時間フリーWi-fiを使用することが出来ます。

レベル1より上のフロアではWi-fiを購入する必要があります。パスワードは受付で購入することが出来て、1日$3、3日$7、7日$17で購入可能です。(クレジットカードは$10以上でないと使えないので気を付けて)

購入すれば24時間使い放題なので、Optusやその他携帯会社のデータを使うのに比べると、ヘビーユーザーの方にはお得に感じれるかもしれません。

4人部屋の特徴


これが僕が泊まっていた部屋。
この写真の手前にもうひとつ二段ベッドがあって部屋の中はスーツケースとかを広げても問題ない広さ。
そして各ベッドに備え付けライトがあるので夜でもベッドの上で読書することも可能です。

二段ベッド2つと大きめの個人ロッカー4つ、鏡と暖房器具。僕が泊まっていた時期は冬だったので暖房器具は大活躍していました。写真手前には窓があるので換気も出来ます。
*ロッカーに鍵はないので自分で買わないといけません。


ちょっと不便に感じたのがコンセント。

窓際にはあるんですが基本的には各ロッカーの中に一つずつ。このロッカーは奥行きがけっこうあるので、ベッドでスマホを充電しながら使おうと思うとケーブルが短すぎて使えません。なので延長のタコ足ケーブルがあるとかなり便利です。

持ってない人?達はよく廊下や各階のリビングルーム、食事スペースやパソコンスペースで充電ながらスマホを使っていました。

あともう一つ少し気になったのは、ドアの開け閉めの時の音が少しうるさい。
神経質な人は夜寝る時とかちょっと気になるかも。

4人部屋の他にもファミリータイプやダブルルームなど、用途に合わせて活用できます。

どうやらダブルルームとファミリールームはテレビや専用バスルームが備わっているようです。

僕が泊まっている間、けっこう家族で来ている人も多かったです。

館内設備紹介~各フロアに特徴があって楽しい

グランドフロア~レベル4までありますが、各階にそれぞれ特徴があって面白いです。そのうち自分の特等席が出来るかもしれないので居心地のいい場所を探してみてください。

では見てみましょう。

ちなみに僕は毎日グランドフロアのパソコンスペースにいました。(ねくらか!笑)

グランドフロア~共有スペース


エントランス付近にはツアーデスクがあります。
色んなパンフレットや割引チケットなども置いてあるのでツアーに参加したい人は活用してみては?
この横が先ほど紹介したパソコンスペースです。

ここがキッチン。19~21時くらいはけっこう込み合います。紅茶や米、ペンネパスタなどは無料で使えます。キッチンに置いてあるので勝手に使いましょう。

この奥には冷蔵庫や棚も置いてあるので空いている場所は勝手に使っても大丈夫です。食材を共有スペース(棚や冷蔵庫)に置く際は、この写真の奥の棚に見えるブルーバッグの中に入れておくのが一般的です。このバッグはスーパーで購入できます。

そしてこのホステルのルールで自分のバッグにはタグをつけないといけません。そして名前といつホステルを出るかを書きます(タグとペンはキッチンにあります)。出発日を超えても置いてある場合は隣のバーの冷蔵庫に保管場所を移されますので、もし移動された場合はフロントに申し出てください。

最後に、このコンロの下を見てください。
何やら光るものが見えると思いますが、コイン入れです。僕が出発する直前に導入されたので詳細は分からないのですが、恐らく○○分○○ドル、みたいにコンロを使うのにお金がかかるのかなと思います。
自炊をしない人には関係ないですが、自炊をする人にとっては痛手です。

*あくまで個人的な推測です。


こちらが食事スペースと掲示板。
食事スペースはけっこう広く壁際だとコンセントもあるので便利です。

掲示板には仕事の募集や車が売り出されていたりするのでたまに覗いてみるといいと思います。
けっこう更新されていますよ。仕事を探している人にもありがたいですね。


スーツケースを預けたい人は、カードキーでしか入れない場所に
スーツケースも保管してもらえるので安全に保管してもらえます。

レベル1~テレビフロア


レベル1には共有テレビがあります。
深夜を除いていつでも使用できます。
夕食後なんかはけっこう人が集まる場所です。

各フロアに自販機があります。

コインランドリーもあります。
コインランドリーはレベル1とレベル3に2台ずつ、計4台あります。
洗濯は1回$4、乾燥は1回$2かかり、洗剤はフロントで$1で購入できます。
乾燥は1回60分なので、使う人が多い土日は混みます。
アイロンは無料。

レベル2~映画フロア


このフロアでは映画が見れます。
前の棚に置いてあるのがそうで、洋画を中心に結構な量のDVDが置いてあります。
このフロアも時間帯によっては人が多いです。
だいたい同じ人が毎日色んな映画見てます。(笑)
各リビングルームにはコンセントもあるので、僕もよくノートパソコンを使いながら映画を見ていました。

レベル3~読書フロア


レベル3は読書フロアです。
ここは静かで好きでした。
置いてある色んな洋書を読むもよし、自分の持ってきた本を読むもよし、
パソコンを使うもよしのフロアです。
このフロアにもコインランドリーがあります。

このようなロッカーもあるので、自由に使うことも出来ます。

レベル4~勉強フロア


レベル4はこのような仕切ってある机があって個人の空間を楽しめるようになっています。
とても静かなので勉強したい人にはもってこいのフロアです。
これで各フロアの紹介は終わりですが、各フロア共通に共同バス、トイレがあります。

共同バスはシャワーのみで各フロア4つずつあるので、ほぼ自分が入りたいときにシャワーを浴びることが出来ます。

周辺施設紹介~周りに色々あってめちゃくちゃ利便性のよいロケーション


ホテルの1階にはバーが併設されています。
ここでは毎日夜に何かしらのイベントが開催されているので、友達を作ったりお酒を飲んだりして楽しめます。
今になって思うのは、もっと参加して友達作ればよかったな~とちょっと後悔。。。

ビリヤード台も数台あるので遊びながらお酒を飲んで遊びましょう。

ホテルの真横にはガソリンスタンドと併設されているコンビニがあります。
その他、道路を渡った真ん前にマクドナルドもあります。

トラム乗り場も徒歩1分の場所にあり、お金をかけてでも歩くのが嫌な人はトラムに乗って市街地に出ることも可能です。
無料トラムゾーンまでは徒歩10分くらいです。

スーパーマーケットも徒歩5分くらいのところにあり、アルディとウールワースが徒歩圏内。

メルボルンのクラウンカジノまでは徒歩5分。

フリンダースストリート駅までは徒歩20分、サザンクロス駅までは徒歩15分。

市街地とは反対方向に歩いてもカフェやレストランなどがいっぱいあります。

こんな感じ↓

市街地と反対側に歩くとメルボルン市街地とは違った景色でこれまたいい感じです。

こっち側はセントキルダ方面で、トラムに乗るとセントキルダまではすぐ!

こんな感じでアーバンセントラルアコモデーションのロケーションが個人的にはかなり良くて、結局メルボルンではずっとこのホステルにお世話になりました。

まとめ

1カ月半住んでみて僕が一番気に入った点は値段の割にロケーションがいい。そしてなにより館内がきれいというところ。メルボルンという街中にありながらコスパで言えばかなりいい方ではないかなと思いました。あとスタッフの対応も良かった。

フリーWi-fi必須、あと自炊する人にとっては不満な点があるかと思いますが、2~3日の滞在の人でも長期の滞在の人でもどちらにも対応しているホテルだと思いました。

アーバンセントラルの料金を確認する




ホテルカテゴリの最新記事

Translate »