マンダリン オリエンタルホテル~クアラルンプール に泊まってきた!世界中のセレブ達に愛される超豪華ホテル!

マンダリン オリエンタルホテル~クアラルンプール に泊まってきた!世界中のセレブ達に愛される超豪華ホテル!

公開日時:2017年8月19日 最終更新日:2018年10月7日

こんにちは。
HIKKUです。

今回はクアラルンプールの高級ホテル「マンダリン オリエンタルホテル(Mandarin Oriental Hotel)」を紹介します。

ここはまた絶対行きたいと思わせてくれるくらい、超豪華でホテルの質もスタッフのサービスも良かったです!

それではレビュー始めます。

マンダリン オリエンタルホテル~あの○○もホテルの大ファン!

マンダリン オリエンタルホテルは世界各地に展開するラグジュアリー ホテル&リゾートです。
世界のセレブ達もファンが多く、なんと僕の大好きな俳優、モーガン・フリーマンも大ファンだそうです。

ホテルのエントランスに着くと、スタッフがスーツケースを預かってくれます。
スーツケースはスタッフが部屋に運んでくれます。

入ったらいきなりデカいシャンデリアが目に入ってきます。
ところどころに豪華な施しがしてあって「Wow!」ってなりますよ。

入ってすぐ右手側にフロントがあるのでチェックインしましょう。
ここのデポジットが2,500RMとかなり高額(宿泊費より高い)でビックリしました。
(*カードで払えます。)
まあ返ってくるものなので構いませんが。

チェックインが終わったら部屋へ向かいます。
エレベータがキラッキラしてます。

エレベータも老化もどこか厳かな雰囲気。
豪華さが伝わってきます。

▼ マンダリン オリエンタル クアラルンプールの詳細・料金を確認する

▶口コミを見る

ツインタワービュー ルームキング

今回は、13階の「ツインタワービュー ルームキング」タイプのお部屋に泊まりました。
めっちゃきれいで広いです!

ソファの前のテーブルには、二回目のウェルカムドリンクが置いてありました。(一回目はフロントでもらえます)

この辺気が利いてますよね。
もちろんおいしくいただきました。

このデスクの緑色のボックスの中には文房具やパソコンの有線LANケーブルなどが入っています。

デスクサイドから見た室内。
奥に見えるのが浴室です。

この浴槽足を伸ばせるくらい広いです(参考:僕の身長178㎝)。
またボディソープやシャンプー、コンディショナーなども置いてあり、このシャンプーめっちゃいい匂いします。

洗面台。
こちらは三面鏡みたいになっています。
タオルを大小たくさん置いてくれててとってもありがたい。

アメニティも豊富です。

バスローブの他にもガウンもあってこれには実は使い道があるんです。
それは後ほど。

無料の水やポット、コーヒーなどの他、有料ドリンクもたくさんあります。
この水、毎日補充してくれます。

でっかい金庫もあります。

ベッド横の台。

部屋のコンセントは、ベッドの横とデスクの下などにあります。
コンセントの場所が良くて全く不自由しなかった。

こちらは部屋から見たペトロナスツインタワー。
この日はあいにくの曇り空。天気が良かったら良かったのにと、少し残念。

夜はとてもきれいに見えました。

日中に外に出て、部屋に戻ってくるとベッドの上にチョコレートが置いてありました。
これには少し感動。
他にも毎朝ドアのところには日経新聞と英字新聞が置いてあり、めちゃめちゃサービスがいいなと思いました。

▼ マンダリン オリエンタル クアラルンプールの詳細・料金を確認する

▶口コミを見る

施設紹介~館内から出る必要ない?1日中館内で遊べます

マンダリン オリエンタルホテルは本当に館内施設が充実しています。
ホテル内うろうろしてたらホテルのスタッフがホテルの中を案内してくれました。ここでもサービスの良さに感動。

そしてとにかく館内施設が多いです!


グランドフロア AMEE PHILIPS
宝石店がホテル内にあります。
買えもしないのに見てるだけで店員さんに声かけられて、見てるだけですと言ってちょっと気まずくなるあるある。


小階段のところにあるこの手すり。
この手すりは館内のところどころにあって、エレベータの中にもあってマンダリン オリエンタルを代表するシンボル!なのかもしれない。
それにしてもこんな豪華な造りの手すり初めて見た。


グランドフロア お菓子屋さん
ここではタルトのようなお菓子が売られています。
言えば試食もさせてもらえますよ。


グランドフロア マンダリン グリル
このレストランはドレスコードがあります。
オシャレストラン&バーなので、お金を貯めてチャレンジしたい。


グランドフロア MOバー
こんなバーもあります。


グランドフロア お土産屋さん
お土産から生活用品(ちょこっと)まで色々置いてあるので見てみると面白いですよ。


グランドフロア MOSAIC
ビュッフェ会場。朝食、ランチ、ディナーが楽しめます。
今回はビュッフェ行けませんでした。次は必ず!

営業時間
朝食:6時~10時半
ランチ:12時~14時半
ディナー:18時~22時半


グランドフロア
ザ・マンダリン ケーキ ショップ&ラウンジ オン ザ パーク
左がケーキショップ、右がカフェレストランです。
奥の屋外テラスではKLCCパークが一望できます。

レストラン内にはこんな置き物が。

今回朝食ビュッフェはいけませんでしたが、このカフェレストランで軽食をとりました。
ドリンクにはクッキーもついていて、カルボナーラもとてもおいしかったです。


2階へ続く階段
なんの用事もなくても、つい登ってしまいたくなるような階段。
なんとなくセレブになった気分が味わえる階段です。


1階 ライポーヒーン
ここは広東料理のレストラン。
この奥の窓の内側にはコックさんがたくさんいて手を振ったら手を振り返してくれるサービスの良さです。
その前に何で手を振ったんだっていう話ですけどね。

中はけっこう広いです。本格中華食べたい!
ここではランチとディナーが楽しめます。

▼ マンダリン オリエンタル クアラルンプールの詳細・料金を確認する

▶口コミを見る


3階 ジム
ジムの設備は最新のものが多く、スマホと連動させることが出来るものも多いです。
夜は10時まで使用できます。


3階 【デイ】プール&アクア レストラン
ホテルのプールは屋外プールとなっており、ものすごくいい景色。
レストランではバーガー系やピザ、パスタなどが食べれます。

めっちゃおいしかったです。
ここはおすすめ!

チェアーに寝ころびながらのプールと町の景色はまるで都市型リゾートでかなりリラックスできます。

これはカバナというもの。
*浜辺やプールに面した客室らしいです。
これを使用するには予約が必要みたい。めっちゃ寝れそう。
予約は部屋の電話から内線で予約できます。

屋外ビリヤード台なんかもありますよ。
これがプールサイドって贅沢。


3階 【ナイト】プール&アクア レストラン
夜になるとナイトプールの横でディナーが食べれます。
さらに周りの夜景がすごくきれいで雰囲気がいいです。

そしてマンダリン オリエンタルに泊まったなら絶対に見ておくべきものが、建物に反射して見えるペトロナス ツインタワー!

こんなにきれいに反射したツインタワーが見れるのはここだけです!これは絶対見ましょう!

プールは夜10時まで、レストランのフードは10時半、ドリンクは11時まで。


3階 シュミレーションゴルフ&フォーミュラワン
なんとホテルの中でゴルフが出来ちゃいます。
これを見た時は驚いたけどフォーミュラワンが出来ることにも驚き。


3階 スパ&ジャグジー&サウナ
3階のエレベータを降りたすぐのところにこのような受付があります。

ここで受付を済ますとロッカーキーがもらえるので更衣室のロッカーが使えるようになります。
スパに行くときは、部屋にあったガウンorバスローブを持って更衣室で着替えてから行くことも出来ます。

個人的に一番良かったのは実はここの更衣室。

更衣室の中には休憩室があって、1人用長ソファで寝ころびながらテレビや雑誌を見たりしながら休憩出来ます。ここにはコーヒーなどもタダで飲めます。
さらにはジャグジー風呂、シャワー、サウナ、スチームサウナまであります。

本気でここで1日過ごせるなって思ったくらいくつろげます。


その他館内施設

ここまでいろいろ紹介してきましたが、実はレストラン、ヘアーサロン、ヨガルーム、屋外テニスコートなど、他にもまだまだあります。

とにかくホテルの館内施設が多い!

全部見てやろうと思いましたが、多すぎて全部見るの途中であきらめました(笑)

▼ マンダリン オリエンタル クアラルンプールの詳細・料金を確認する

▶口コミを見る

マンダリン オリエンタルホテルへの行き方

KLIA2(クアラルンプール国際空港)からマンダリンオリエンタルへの行き方です。KLIA Ekspresに乗りKLセントラル駅まで行きます。

そこから普通電車に乗り換えてKLCC駅まで。そこから徒歩10分くらいです。ツインタワーの中を通っていくと早いです。

市内までの行き方や電車の乗り方はこちらの記事を参考にしてください。
KLセントラル駅からはUberで行くのもおすすめです。

マンダリン オリエンタルホテル~まとめ~

めちゃめちゃ大満足のホテルでした。このレベルのホテルで一泊一万円台というから安すぎる!とにかくホテルの中の施設の多さにビックリしました。

またホテルスタッフの気遣いやサービスはかなり満足できるものです。そらモーガン・フリーマンもファンになるわ!って感じです。

もしクアラルンプールで高級ホテルに泊まってリッチな気分を味わいたいのであれば、マンダリン オリエンタルホテルは外せないと思います。
宿泊する日は何も用事を入れないでホテルで1日遊びつくすのもいいと思います。

またKLCCが本当に近い、徒歩1分もかからない近さなので、KLCCでご飯を食べたり映画を見たり、ショッピングを楽しんでホテルでゆっくりするのもいいと思います。

ここに泊まるために週末だけ日本から遊びに来ても楽しめると思いますよ!

以上、マンダリン オリエンタルホテルのレビューでした。

ホテル情報・予約

住所

Kuala Lumpur City Centre Kuala Lumpur, Malaysia 50088

星の数 ★★★★★
ホテル名 マンダリン オリエンタル クアラルンプール
Mandarin Oriental Kuala Lumpur
エリア KLCC駅、ペトロナスツインタワー
アクセス LRT KLCC駅より徒歩10分、ペトロナスツインタワー隣
時間 チェックイン14:00/チェックアウト12:00
▼ マンダリン オリエンタル クアラルンプールの詳細・料金を確認する

▶口コミを見る

ホテル マレーシアカテゴリの最新記事

Translate »