KLセントラルのおすすめホテル!空港へのアクセスに便利でセントラルマーケット(お土産屋)も近い

KLセントラルのおすすめホテル!空港へのアクセスに便利でセントラルマーケット(お土産屋)も近い

公開日時:2017年8月22日 最終更新日:2018年3月29日

こんにちは。
HIKKUです。

次の日の朝、飛行機乗らないといけないから出来るだけ空港の近くに泊まりたい!

っていう人多いのではないでしょうか?

今回はマレーシア、クアラルンプール国際空港へのアクセスに便利なホテルのご紹介です。

KLセントラルはクアラルンプール国際空港と市内を結ぶ、電車もしくはバスの発着場でもあります。電車を使えばKLセントラルから空港までは約40分弱程で行くことが出来るので、早朝便やお昼の便を使う人は、KLセントラルのホテルに泊まるのがいいのではないでしょうか。

その中でも今回目当てのホテルの条件は、

  • 1泊3000円以内
  • KLセントラル駅に近い
  • きれいなホテル

この3点に絞って探し出したホテルが「City Central Hotel @ KL Sentral」です。

シティセントラルホテル~建築年2017年の新しいホテル


このホテルは建築年が2017年という割と新しいホテル。
そのこともあってこの通りの他のお店の外観と比べると明らかに新しさがにじみ出ています。

まずはフロントでチェックインします。

僕はこの日、11時半くらいにagodaで予約をしてホテルに着いたのは12時半でした。

チェックイン時間は14時以降となっていましたが、12時半でも部屋に案内してくれたのでありがたかったです。
フロントのスタッフもとても愛想がよく親切でした。

この時カードキーとともにWi-fiパスワードも教えてもらえます。


チェックイン後は部屋へエレベータで向かいます。

この時、係りの人がスーツケースを運んでくれるというサービスまであります。
このホテル3,000円以下です。


ホテルの廊下もとてもきれい。
部屋のドアはカードキータイプです。

ルーム紹介~シンプル イズ ベスト


部屋はすっきりしていてけっこう広く感じます。
ベッドの上にタオルも2個用意してあります。

ベッドはクイーンベッドで広々寝れるのはもちろん、シーツもきれいです。
*マレーシアのホテルではシーツが汚勝ったりすることもあるので注意。

Wi-fiは動画を見てもさくさくです。


ベッドの足元の壁にはテレビ。

逆サイドから見た部屋。
鏡もついていて朝の準備に役立ちます。

奥の棚は洋服掛けです。


ポット、コップ、水も設置してあります。

コンセントは電話横の一つのみです。


金庫はないけど、カギ付きタンスはあります。

ベッド上にはライトがついているので、夜寝る前はこのライトだけでOK。

トイレも新しくてかなりきれいです。

さすが新築ホテル!


シャワーは上からタイプで、石鹸、シャンプー、ボディソープはアメニティとしてついています。
3,000円以内のホテルで、バストイレがここまできれいなのはマレーシアでは珍しいと思います。

これはホテルのフロントにあったものですが、ヘアードライヤーは24時間オープンのフロントで借りれます。

シティセントラルホテルへの行き方


ホテルの立地はKLセントラル駅すぐの場所です。

空港からKLセントラル駅までの行き方はこちら→クアラルンプール国際空港から市内までの行き方とマレーシアの電車の乗り方


シティセントラルホテルからKLセントラル駅 KLIA Ekspres乗り場までの行き方

泊まったはいいけど乗り場までの行き方がわからないという人のために。
これを逆走すれば駅からホテルへも行けます。


ホテルを出ると目の前に大きな建物が見えます。
ここがNUセントラルです。駅はこの奥の方なので中を通って行きます。
まずはホテルを出て左に進みます。

このような道沿いに門型モニュメントがあるのでこの前を通り過ぎます。

するとすぐにKLセントラルのモノレール乗り場に着きます。
この奥のエレベータに乗って上の階にあがりましょう。

すると、ここがモノレール乗り場ですので、このまままっすぐ進みNUセントラルの中に入りましょう。


入るとすぐにエスカレータがあるので一つ上の階へ。ゴディバの階が目印です。
エスカレータを上がって左方向へ進みます。ゴディバの方です。

ビクトリアシークレットの前を通ってまっすぐ進みます。

するとKLセントラル駅に続くエスカレータがあるので降りましょう。

降りる途中左を向くと乗り場の看板が見えてきます。

降りてすぐに左方向へ向かいます。これが看板。

すぐに切符売り場が見えてくるので切符を購入して電車に乗ります。

ホテルを出てからここまでにかかった時間は、なんと5分(大きい荷物は持っていません)。

スーツケースを持っていたとしても、道中エレベータとエスカレータで全て進めるのでそんなに時間は変わらないと思います。

KLセントラル駅からホテルへ向かうときはこの逆バージョンで進んでいってください。

駅からホテルまでのアクセスがいいだけでなく、すぐにNUセントラルというモールに行ける、コンビニやレストランが近いというのもいいです。

City Central Hotel @ KL Sentralの料金を確認する




お土産を買いに行こう~セントラルマーケット

僕はマレーシアを出る直前まで一切お土産を買っていなかったので、そういう人は「セントラルマーケット」へ行きましょう。
ここに行くとお土産には困りません。

ホテルからすぐに行けます。

セントラルマーケット営業時間:10時~21時半



中に入るとお土産屋でいっぱいです。

めちゃめちゃ店が多くて、本当に多くの種類のお土産が置いてあります。
正直お土産にあんまり興味のない僕ですが、普通にマーケットとしても楽しく、2~3時間くらい見て回りました。
時間に余裕を持っておいた方が楽しめるのは間違いないと思います。
どんなお土産があるかも見ながらオススメのマレーシア土産を紹介していきます。


いきなりスターウォーズシリーズのお土産がありました。
上段のフィギュアで約3万円くらいします。

お土産屋さんらしいお土産屋さん。

手を型取って作る置き物。
人気なのはカップルで手を繋いだ状態を型取ったものらしい。
もちろん一人でも大丈夫みたいです。

マレーシアっぽい?置き物。


木のシークレットボックス。鍵はついていないけどからくりがあって普通に開けようと思っても開かない木箱です。
からくりがわかったら「あぁ~ね」ってなるやつ。

スカーフも安い。

ココナッツオイルも売っており、1本42RMで4種類のココナッツオイルが買えます。
ローズ、イランイラン、ラベンダー、ココナッツの4種類。
3本セットだと安くなります。
このココナッツオイル、顔、体、髪と万能に使え、乾燥肌対策や肌に潤いを与えるのにおすすめです。

チョコレートも種類が豊富です。

疲れたら2階で休憩できるフードコートがあります。
ここでタイ風チャーハンを食べましたがおいしくて、しかも安いです。

こちらは1階ですがフルーツも売っていて、近くにはジュース売り場もあります。

まさかのドクターフィッシュもあったので足の角質が気になる方は試してみるのもいいかもですね。

マレーシアの定番お土産 なまこ石鹸

マレーシアの定番のお土産と言えばなまこ石鹸。
このおばちゃん、ノリノリで日本人をターゲットに売り込んできます。なのでノリノリで値切ったら10RM安くしてくれました。
ありがとうおばちゃん。

ここに向かう途中、マレー人のUberのおじさんが「本物のなまこ石鹸を買えるのは、クアラルンプールではセントラルマーケットだけだ」と言っていました。チャイナタウンとかで売っているなまこ石鹸は中国産らしいです。

そもそもなまこ石鹸とは、
マレーシアのランカウイ島発祥の石鹸らしく、高い保湿効果を持っている石鹸としてお土産で持っていくと喜ばれるみたいです。

値段は手前の小さいのが10個で60RMで、入れてある袋は違いますが中身は全部同じで無色・無香のもの。

このページのサムネイル写真は1個12RM、6個で70RM、でローズ、ハイビスカスなど7種類の香りから選べます。

他にも大きいサイズのなまこ石鹸、なまこクリーム、なまこクマ取り、ハート形のなまこ石鹸など種類は豊富。

いい石鹸であり、バラマキお土産にも最適だと思います。

*支払いはキャッシュオンリーです。ATMは入り口入ってすぐ右に進んだところにあります。


こちらは別の店ですがここでもなまこ石鹸が買えます。

でもそれよりも僕が気になったのは、なまこコーヒー。

15袋入りで25RM。
もちろんお土産に買いました(笑)どんな味か楽しみです。

*後日飲みましたが、カフェオレみたいでとてもおいしかったです!


このお店の店頭に並べられているのもなまこ石鹸。
でもここは他のところと袋や値段が違っていて、よく見るとここのなまこ石鹸は発祥の地、
ランカウイ島から直で仕入れているもの
みたいです。

ランカウイ島のなまこ石鹸が欲しい人はここに行くと購入できます。

なまこ石鹸が買えるのは上記3カ所です。


買いすぎたお土産は、入り口のDHLで国際郵便も可能です。

ここで紹介したものはほんのごく一部です。
まだまだいっぱいお土産屋さんがあるので余裕をもって楽しみましょう。

ホテルからセントラルマーケットへの行き方


ホテルの前でタクシーやUberを捕まえれば5分もかからず、すぐ行けます。
徒歩でも20分くらいなので、散歩がてら歩いて行くのもいいかもしれません。

Uberの使い方はこちら→マレーシアでの移動はUberで決まり!Uberの使い方完全ガイド

シティセントラルホテルとセントラルマーケット~まとめ

シティセントラルホテルのロケーションはかなりいいです。街中にあってKLセントラル駅にも徒歩5分。周りにはコンビニやレストラン、ショッピングモールもあって生活にはなんら苦労しない場所に位置しています。

唯一惜しいなと思った点は、部屋の壁が薄くて、廊下の音がけっこう響くところ。
音に敏感な人は気になってしまうかも。それが気にならないのであればかなりいいと思います。

セントラルマーケットはショッピングがあまり好きではない僕でも楽しめたほど、見たことがないものも多く興味が引かれるものがたくさんあります。お土産を買うなら本当におすすめですよ!

City Central Hotel @ KL Sentralの料金を確認する




ホテル マレーシアカテゴリの最新記事

Translate »