東京、品川にある水族館「マクセルアクアパーク」に行ってきた!夜でも楽しめる水族館の行き方や見どころを解説します!

東京、品川にある水族館「マクセルアクアパーク」に行ってきた!夜でも楽しめる水族館の行き方や見どころを解説します!

公開日時:2018年3月25日 最終更新日:2018年10月16日

こんにちは。
HIKKUです。

今回は東京品川にある水族館「MAXELL AQUA PARK(マクセル アクアパーク) 」の紹介をします。

まさかこんな都心に水族館があるなんて!?という感じでしたが、今回はなかなか素晴らしいショーも見れて大満足でした!

では早速見ていきましょー!

MAXELL AQUA PARK(マクセル アクアパーク)

今回行ってきたのは品川にあるマクセルアクアパーク。期間限定で「SAKURA AQUARIUM by NAKED」が開催されていました。

プロジェクションマッピングなどの演出で描かれる桜が海の世界に広がります。”360度の桜につつまれる、最先端お花見エンターテインメント”をお楽しみください。

*HPより

今回はこれを目当てに行ってきました。

マクセル アクアパークの行き方

アクアパークは品川駅(高輪口)より徒歩2分くらいの品川プリンスホテル内にあります。品川駅からすぐなのでアクセスもとてもいいです。

道中、坂になっていて少し大変。

これが入り口。この時点ですでに”わくわく”します。

チケット購入&営業時間


まずはチケットを買いましょう。

当日・前売券
大人(高校生以上) 2,200円
小・中学生 1,200円
幼児 700円

年間パスポート
大人(高校生以上) 4,200円
小・中学生 2,300円
幼児 1,300円

チケットセンターの隣に券売機もあるので、混んでいればそちらでチケットを購入することも出来ます。

また、一般団体、学校団体、その他、割引などがあり、WEB事前購入も出来ます。
ホテル宿泊者割やグループ施設の年間パスポート保有者割など色んな割引もあるので、行く前に要チェックです!
詳しくはこちら→アクアパークご利用料金

ちなみに年間パスポートは品川プリンスホテル内のレストランや、映画館、グループ水族館の割引など年に2回以上水族館に行く人や、ホテルのレストランで食事をする方は購入するとかなりお得です。

営業時間
平日、土日祝日:10:00~22:00
*最終入場21:00

基本的には上記時間ですが、時間が変わったりもするので、一応行く前には営業スケジュールを見ておくことをお勧めします。
>>アクアパーク営業スケジュール

この水族館の良いところは、夜も22:00までやっているので、アフター5に家族を連れて行けちゃうところがいいですよね!

アクアパーク入り口~アトラクション

サクラアクアリウムの入り口すぐ!

サクラアクアリウムにはプロジェクションマッピングのサクラだけでなく、本物のサクラも飾ってあります。

そしていきなりドーン!とアトラクションが。ポート・オブ・パイレーツというバイキングです。

こんなやつも出てきてなかなか凝った作り。

これはドルフィンパーティーというアクアリウム版メリーゴーランド。
アクアリウムなのにいきなり大型アトラクションが2つという、なかなか変わった水族館ですね。

アトラクション料金
ポート・オブ・パイレーツ 500円
ドルフィンパーティー 500円

備考
ポート・オブ・パイレーツ 身長制限:120cm以上
ドルフィンパーティー 年齢制限:6歳以上(*5歳以下(無料)は18歳以上の保護者(有料)の付き添いが必要)

コーラルカフェバー

つづいてはカフェバーです。水槽のテーブルや壁面の水槽を見ながらお酒を楽しめます。

カウンターも桜スタイルでおしゃれ!
時間がある時はここでゆっくりお酒を飲むのもいいですね~

水槽のテーブルにいた一匹。ポケモンにこういうのいたような・・・

壁面の水槽にいる珊瑚。動いていて(気持ち悪いけど)目を奪われました。5分くらい見ていても飽きがきません。

ジェリーフィッシュランブル

カフェバーの次はジェリーフィッシュ(くらげ)エリア。
こんなに発光しているきれいなクラゲを見るのは初めてだったのでテンションが上がります⤴⤴

いろんな色、形のクラゲがたくさんいてとても神秘的な空間です。
これは是非実際に行って見てほしい!

アクアリウム~ジャングル~ワイルドエリア

サメがたくさんいて活発に動いているから見ごたえはバッチリ!
この辺りは十分に水族館気分を味わえます。

ワンダーチューブと呼ばれる海底トンネルエリアもあります。

おなじみのマンタは相変わらずブスでした。

カクレクマノミよりもニョッキが気になる。。。

カクレクマノミとは対照的に鬼でかいカメ

ジャングルエリアにはイグアナが。凛々しい顔だわ。

ワイルドエリアにはこの角度でペンギン見れます。

こやつは超絶かわいい。

とまあこんな感じで魚からペンギンから爬虫類やその他にもたくさん楽しめるポイントがあります。

今回は時間帯を逃したので見れませんでしたが、マクセルアクアパークでは、カピバラにご飯をあげれたり、アシカやペンギンのミニパフォーマンスや、アザラシ、カワウソのフィーディングタイムを見れたりと見どころはたくさんあります。お目当てのものがあれば事前に調べて行くことをお勧めします。

これらのスケジュールはこちら↓
>>イベントプログラム

ドルフィンパフォーマンス~桜ver.

今回この水族館に行った一番の理由がこれ!イルカショー×桜プロジェクションマッピングのイベント。これはまじで良かった!

スタジアムの周りに桜の木が出現してきてスタート!

中央の水とイルカのコラボレーションがいい感じ!

同じタイミングで飛んで魅せるって、冷静に考えたら普通にすごいと思う!
言葉が通じないイルカ相手にこれを仕込む飼育員さん、マジですごい!

何をどうしたらこんなに飛べるんだ、イルカ。凄すぎだろ!

実際のショーは15分程あります。パフォーマーの人たちもイルカに乗ったり、イルカでサーフィンしたり観客もかなり沸いてました。イルカと泳げるって一度はやってみたい。

イルカショーは見たことあるけどプロジェクションマッピングとのコラボは初めて見て、ひと手間加えるだけでこんなにか!?というくらい変わります。一見の価値ありです!

あとこのショーのBGMが「千本桜」みたいな和楽器バンド系のBGMで、かなりマッチしていたのも良かったです。

AQUA SHOP

最後はお土産コーナーです。イルカショーを見終わった後に行くとかなり込み合うので、ゆっくり見たいならイルカショーの前後に行くことをおすすめします。

あのイルカたちを見た後だから、少しだけ欲しくなりました。

まとめ

イルカショー含なかなか見ごたえのある水族館でした。正直都心の水族館ということで、あまり期待してなかった部分もあったのですが、とても満足しました。桜ドルフィンパフォーマンスは期間限定なので、時間のある人は行ってみては?行って悔いなしですよ!

国内カテゴリの最新記事

Translate »