水素美容法!活性酸素と老化の関係とは?水素風呂でダイエット効果アップ!

ライター:yuu

ここ近年水素美容法流行ってますよね!
私も取り入れています。

水素水に水素サプリに水素スパなど、沢山の水素ケアがあります。
では水素とダイエット、どう関係しているのでしょうか?

スポンサーリンク

水素とダイエット

以前の記事でも私たちの体は細胞で出来ているとお伝えしました。
60兆個の細胞からなっています。

例えば、

昔に比べて痩せにくくなった、太りやすくなったなぁと感じたり、
疲れがなかなか取れなくなったなぁ、
傷の治りが遅くなったなぁ、

などなど、このような事を感じた事がある方は多いのではないでしょうか?

原因として考えられるのは老化です。

老化とは

老化とは、細胞が傷つけられたり、細胞の数が減ってしまった為起こる現象の1つです。

では細胞が減るということはどういうことでしょうか。

消化や、脂肪分解、脂肪燃焼、または肌のターンオーバー(新陳代謝)をうながし、傷を治すなど、全ての事を残りの細胞でまかなわないといけないということです。

以上のことから、今までに比べて傷の治りなど、あらゆる速度が遅くなったりするイメージは付けやすいですよね。

では何故細胞が傷つけられたり、減るのでしょうか?

原因は活性酸素にあります。

活性酸素とは

活性と聞けば、街が活性する、活性化など良いイメージがありますが、活性酸素とは細胞を傷つけてしまう、良くない酸素のことです。

では活性酸素とは、どのように発生するのでしょうか?

実は息をしているだけで発生します。
他にも、食品添加物やアルコール、タバコ、睡眠不足などでも発生しますし、ストレスがかかった時に1番多く発生すると言われています。

ストレス社会といわれている今、みな多少なりともストレスを感じているのではないでしょうか。

水素とは、この活性酸素除去に効果的なお手入れ方なのです。


ここまでのポイント!

生活の中で生まれる活性酸素によって、体の細胞は傷つけられたり、数が減って老化を引き起こします。太りやすい、痩せにくい、疲れがとれないなどの原因は、老化にあり、この老化を引き起こす活性酸素の除去に効果的なのが「水素」です。

水素は活性酸素除去にどんな効果があるのか?

水素とは、この地球上で存在する最も小さい原子記号になります。

水素の原子記号はH
(活性)酸素の原子記号はO

水素(H)と活性酸素(O)が混ざる事によって
H2O=水
となって汗や尿として外に排泄されるわけです。

抗酸化とは?

では、活性酸素除去に良いと言われているもう一つのワードとして、抗酸化というものもあります。

リンゴを切って、時間を置くとリンゴが茶色くなってきますよね?
これが酸化という事です。酸素に触れる事によって酸化します。

細胞も同じです。
酸素を吸って、細胞が酸化する。そして活性酸素が生成され、老化を引き起こす原因となるのです。

抗酸化とは、酸化に抗(あらが)うということ。つまり酸化を抑える効果があるということです。

抗酸化とポリフェノール

抗酸化力が強い成分として、ポリフェノールが挙げられます。最近では、ワインやチョコレートなどは体に良いと言われていますよね。

ですが、やはり直接的な活性酸素除去としては水素の方が除去力が強いと言われています。分子が小さい分、活性酸素とくっついて排泄力が高い為です。

ただし、水素が入っている、食品などはなく、水素水や水素サプリなどをとる必要があります。

普段の食事から摂取しやすいのはポリフェノールといえるでしょう。
ただし、ポリフェノール100%の食品はありませんから、ポリフェノール欲しさにワインやチョコレートを摂りすぎると、アルコールや糖分、油分も摂りすぎになりますので、注意しながら摂りたい成分ですね。


ここまでのポイント2!

体内に水素を取り込み、活性酸素と水素を結合させ水(尿や汗)として排泄することは活性酸素除去には効果的。また抗酸化力の高いポリフェノールを摂取することで、活性酸素の生成を抑える効果がある。

お風呂とダイエットの関係

水素と聞いて思い浮かぶことの一つにお風呂があります。

入浴することとダイエット、どのように関係しているのでしょうか?


①体を温めるということ

体が温まる事で血液循環が良くなり、めぐりが良くなります。血液循環が悪いことによる冷えの改善や血液循環が良くなる事で溜まっていた老廃物も流れ出します。


②発汗作用により、老廃物が排泄されデトックス効果も抜群

毛穴から汗が出る事によって、普段の生活でも体が温まった時に汗がかけるようになるなど、汗腺トレーニングにもなります。


③美肌効果

入浴する事で、ふやけた老化角質が剥がれやすくなるため、ターンオーバーがしやすい肌にもなるわけです。


④水圧によるマッサージ効果

湯船につかるという事をオススメしたい1番の理由は、水圧によるマッサージ効果があることです。

なにもジャグジーがついていないからダメということでは全くありません。普通の湯船で大丈夫です。

水の中では水圧がかかるため、体が凄く軽くなりますよね?腕の力だけで体が持ち上がったり、それだけ強い水圧がかかっているわけですので、湯船につかっているだけで水圧による全身マッサージ効果があるというわけです。

効率良く体内に水素を取り込む方法としては、水素入浴がオススメ

水素は原子が1番小さいからこそ、水素の成分が抜けやすいという最大の欠点があります。

水素水は効果がない!と話題になったのも、水素という成分が活性酸素除去に効果がないのではなく、販売されてる水素水に、私たち消費者が口に入れる時まで、記載されている水素量が本当に入っているのか?という事が疑問視されたというわけです。

ですので、いかに水素を体内に入れるかという事もポイントになってきます。


水素入浴がオススメな理由

肌全身から経皮吸収といって、化粧水が肌に浸透するのと同じ原理で、1番吸収率が高く水素を体内に取り込みやすいからです。水素入浴は自宅で毎日でも出来るホームケアでもあり、継続もしやすいと思うので是非試してみてください。

まとめ

リンパはゆっくり流れますから、体を温める目的にしても、リンパを流したいという目的にしても20分ほどゆっくり湯船に浸かれるのが理想的ですね。

そしてせっかくの絶好のダイエット、美肌チャンスの時間です。水素風呂にしたり入浴剤にこだわってみたり、さらに効果アップできるものをプラスするのも良いでしょう。

そしてお風呂に入る前、入った後にコップ1杯のお水を飲むのも忘れないように。喉が渇いたら、入浴中にも是非水分補給はしましょう。

ダイエットカテゴリの最新記事

Translate »